YouTube運営

【簡単】YouTubeの始め方 Googleアカウントの作り方を図解で解説

どうも桜井です。

2016年から5年間、サラリーマンをやりながら副業でYouTubeチャンネルを何個も運営してます。

全くの初心者から顔出しは一切せず、5カ月で10万円越え

その後月収7桁超えを達成しました。

YouTubeで副業したサラリーマンが月収10万円稼いだ音声実践記この記事の音声バージョンはこちら 僕がYouTubeで月収10万円を 稼ぐまでの期間は133日間でした。 この記事では僕が全く...

この記事ではこのような悩みを解決していきます。

  • YouTubeを始めたいけど何からやるべきか分からない
  • Googleアカウントの作り方が分からない
  • 初心者でも分かりやすくGoogleアカウントの作り方を教えて欲しい

パソコンが苦手な人でも分かりやすく
画像付きで説明します。

最後まで見たらYouTubeチャンネルを作る第一歩を踏み出せます。

【簡単】YouTubeの始め方 Googleアカウントの作り方を図解で解説

  1. Googleアカウントを作る。
  2. YouTubeチャンネルを作る。
  3. 各種設定をする。

以上3つのステップを行うと、YouTubeへ動画を投稿できるようになります。

この記事では①Googleアカウントを作る手順について詳しく解説しています。

どんな初心者でもYouTubeチャンネルの初期設定が正しくできます。

注意事項

  • 画像と実際の画面は違うかもしれない
  • Googleアカウントをすでに持っている人はスルーして下さい

画像と実際の画面は違うかもしれない

YouTubeの画面は時期によってコロコロ変わります。

なので解説している画像と今現在の画面は全く同じでないかもしれません。

イメージだけでも分かると思いますので、とりあえず同じ様に進めてみて下さい。

Googleアカウントをすでに持っている人はスルーして下さい

このような人はこの記事をスルーしてもらって大丈夫です。

心機一転、新しいアカウントでYouTubeチャンネルを作りたい方は手順に沿って進めて下さい。

複数アカウントを作るメリット


1つのGoogleアカウントからYouTubeチャンネルは何個でも作れます。

ご自身の管理しやすいように使い分けて下さい。

例えば僕の場合、家族4人で運営しているYouTubeチャンネルがあります。

僕と妻と娘と息子の4人が、どこからでもログインできるGoogleアカウントを1つ作り、3つのチャンネルを、家族4人で運営しています。

時々チャンネルを見ると、娘や息子が作った動画が、いつの間にか公開されたりしています。

僕1人で運営しているチャンネルは何個もあり、ジャンルによってアカウントをこんな感じで使い分けています。

  • 子供向けOr大人向け
  • 男性向けOr女性向け
  • 声出しアリOr無し

この辺りはやっていくうちに分かって来ると思いますので難しく考えずとりあえず始めて下さい。

YouTubeを始める第一歩 Googleアカウントの作り方を図解で解説

①インターネットの検索で「ぐーぐる」と検索して下さい。

②検索結果の『Google』をクリックして下さい。

③画面右上のログインをクリックして下さい。

③『アカウントを作成』をクリックして下さい。


④必要事項を入力して下さい。

⑤電話番号の確認作業

iPhoneもしくはスマホの電話番号を入力したら6桁の確認コードが送られてきますのでそのコードを入力して下さい。

⑥Googleから届いた確認コードを入力して下さい。

⑦確認をクリックして下さい。

⑧必要事項を記載して下さい。

『再設定用のメールアドレス』とは何か不具合があった時に使うメールアドレスです。

入力しておけば再設定の際スムーズに解決できます。

もし他にメールアドレスを持たれていれば入力しておいてもOKです。
(後からでも入力できますので今は何もしなくて大丈夫です。)

⑨電話番号の活用(スキップでOKです。)

⑩プライバシーポリシーと利用規約の確認

⑪完了!

右上にこのようなマーク(アイコン)が出れば完了です。

僕の場合『桜井達也』でアカウントを作ったので達也と表示されています。

僕の場合『桜井達也』でアカウントを作ったので『達也』と表示されています。

YouTubeの始め方 Googleアカウントの作り方まとめ

お疲れさまでした!
以上がGoogleアカウントの作り方となります。

Googleアカウントは何個でも作れますが沢山作り過ぎると管理が大変です。

ご自身の管理方法に合わせて作ってみて下さい。

月収1,000万円以上稼いでいる人も「ヒカキン」さんも「はじめしゃちょー」も皆ここからスタートしています。

小さな一歩ですが、これはあなたにとって大いなる1歩なのです。

くじけずにコツコツと頑張りましょうね!