YouTubeで成功する秘訣

YouTubeはもう稼げないのか?後発組でも絶対のし上がれる明確な『理由』を解説します。

YouTubeを今から始めても
遅いのではないか?

『後発』なので
もう稼げないのでは??

こんな風に思っている人は
結構多いと思います。

YouTubeは稼げるだの
YouTubeはサラリーマンの副業に
すごく向いているだの。。

散々僕はお伝えしていますが、
そもそも、今から始めても
すでに【遅い】と思ったら
全力で取り組めませんよね。

そうなんですよね。。
まさに僕もそう思っていたんです。

だからその気持ちは
痛いくらい分かります。。

しかし、、
その誤解を抱き続けるコトが
非常にもったいないので

色々経験してきた僕が
重要な結論を先に
言いたいと思います。

ズバリ!!

「全然遅くありません!」

その理由を説明します。

僕がYouTubeを
【稼ぐ目的】で始めたのは
2016年の夏。

その頃もすでに
多くのYouTuberが
沢山いました。

どのジャンルにも
数十万人の登録者がいる
大物がゴロゴロいました。

で、どの動画を見ても
素直に「面白い」。。

全くのド素人が
今から、0から動画を作って
のし上がる事はできるのか??

「今からやっても
 ダメなんじゃないか??」

マジで僕はそう思っていたので
YouTubeは稼げると分かっていても
完全にアウトオブ眼中でした。

自分にはどう考えても

「無・理・で・す・!」

そんな感じだったので
副業でYouTubeをやるなんて
選択肢にもありませんでした。

結局僕は2016年の夏から
本格的に始めたのですが、

YouTubeを始めるチャンスって
実はその1~2年前からありました。

もしその時からつべこべ考えず
YouTubeを始めていれば

今はもっと凄いコトに
成っていたかもしれません。

なので、、
YouTubeは後発組でも
全然遅くない理由を
ズバリ解説します。

つべこべ考えずに
とっとと始めて下さい。

それは自分がYouTubeを
運営していると思えば
分かると思います。

YouTube運営者なら、

「YouTubeはいつ見ても面白い!」
こう思われたいですよね。

でも、、


「YouTubeは面白くなくなった・・」
とは絶対思われたくないはずです。

そう思われない為には
何が必要でしょうか??

いつ見ても同じ動画、、
いつ見ても同じチャンネル。

そんな状態だと視聴者から
【飽きられる可能性】が高い事を
YouTubeは知っています。

だから、、
新しいYouTuberを
常に発掘しているのです。

アルゴリズムにソレが
組み込まれているのです。

YouTubeを見ていると
大物ばかりがずらりと
並んでいますが、

新しいチャンネルも
こっそり試されています。
こっそりオーディションされてます。

だから今から始めても
全然大丈夫なのです。

僕が2016年の夏に
迷いながらも
YouTubeを始めたその後、

2017年の冬に
作ったチャンネルが
今や【登録者数50万人】を
超えています。

思い立った時が
やり始める時!

大物に負けないよう
頑張りましょうね!

*副業禁止の会社は多いです。
 副業をやっても会社にバレない方法はコチラの記事で解説。