副業について

忙しいサラリーマンにお勧め!初心者が副業で稼ぐ最短ルート とは?!

ネットを使った副業って
色々ありますよね。

時間のないサラリーマンが
効率良く副収入を得たい場合
何からやれば良いでしょうか。

そんな話を今日は
してみようと思います。

僕自身、情けない話ですが
会社の給料はとても低いです。

副収入が無かったら
マジな話、今の生活水準を
維持できませんでした。

その為には、、
まあ~色んな事に
挑戦してきました。。

・サイトアフィリ
・ブログアフィリ
・Amazon転売
・ヤフオク転売
・メルマガアフィリ
・YouTube
・メルカリ

・・キリがありません。

僕の経験に基づいて
サラリーマンにお勧めの
副業の進め方を解説します。

全くの初心者が
副業で成り上がる
『道』の一つを紹介します。

まず、自分の力で
全く稼いだ経験が無いなら
『物販』がお勧めです。

手っ取り早く稼げます。

やれば1週間以内に
現金をGET出来るかもしれません。

その為に最初にやるべき事は
ヤフオクかメルカリです。

「今時ヤフオクか??」

と思われた方は
初心者ではないですね(笑)。

でもヤフオクでOKです。

ヤフオクは
ネットで稼ぐために必要な
色んな事が学べるからです。

全くの初心者の方は
自宅にある不用品を
ヤフオクかメルカリで
出品してみて下さい。

物販が簡単な理由は
『出品物自体』に
そもそもの価値があるからです。

YouTube動画やブログ記事は
それ自体だけだと
価値を感じさせにくいです。

いいですか。。

コレは非常に重要なんですが、
副業であれ何であれビジネスとは

価値を相手に与える事なんです。

全くの初心者が
突然与えられる価値とは

『持っている物』
くらいしかありません。

サラリーマンは
何もできない新入社員でも
いきなり給料がもらえますよね。。

コレは『時間』という価値を
会社に提供しているからなのです。

話を戻しますね。。

で、ヤフオクやメルカリで
『物販』をやりながら
その様子をチクイチ伝える
ブログを始めるのです。

最初は鬼ほど見られません(笑)。

でもソレで良いのです。
日記と思ってやるのです。

ブログは無料で
始める事もできます。

その場合
『アメブロ』がお勧めです。

理由はユーザーが
最も多いからです。

アメブロを使うと
アメブロのサイトの中で
あなたのブログを
表示してくれたりします。

巨大ショッピングモール
みたいなイメージです。

山の中の一軒家に出店するより
人通りの多い方が絶対有利です。

コツコツと
物販ネタの記事を
書き続けます。

とにかく記事は
毎日書いた方がいいです。

最初は全く見られませんが
自然と見られるようになり
読者が増えます。

その理由の1つは、、
やり続ける事で
『文章力』が上がるからです。

それと、あなたのその経験が
『記事』という形で
価値あるコンテンツとなるからです。

ソレラはあなたの分身です。

何をしていても
勝手に働いてくれます。

食事をしている時も
サラリーマンとして
働いている時も

勝手にブログ記事が読まれて
あなたという存在を
アピールしてくれるのです。

最初は自宅にある不用品という
『物』しか価値を
持っていなかったのに

いつの間にか
あなたの存在自体が
価値となります。

自分の存在を価値に変える!

この考え方が超~重要です。

例えば僕。

僕は桜井と言いますが
なぜここまで僕の文章を
読んでくれるのでしょうか。

僕は今、ブログやメルマガや
YouTubeをやって価値を与えて
稼いでいます。

でも、サラリーマンの方の
会社の人たちは一切知りません。

会社の僕を知っている人は
まさか桜井がこんな記事を書いたり

登録者数50万人を超える
チャンネルを持っているとは
まず思わんでしょう(笑)。

もしかすると、あなたも
怪しいと思っているかも
しれませんけどね(笑)。

何が言いたいかと言うと
突然、僕が記事を書き始めても

最初は何の価値も
無かったという事です。

僕みたいな何の特技も無い凡人が
どうやって成り上がって行くのか。

ソレって実は
色んなルートがあります。

でもソレラ全てに
共通しているのは

何か一つでもいいから
実績を作る事です。

実績を作って行く有り様を
ブログに残していくのです。

ブロガーとして
ちょっとした有名人になれたら
ビジネス系YouTuberの道もあります。

突然あなたが何を言っても
誰も見てくれませんからね。。

いいですか。
もう一度言いますね。

物販でも何でもいいから
実績を作る有り様を
ブログに残して
  ↓
ちょっとでも有名になれたら
YouTubeをやる。

一言で言ってしまえば
まさにコレだけです。

僕も最初は全く無名でした。

今でも別に
有名人というワケではないですが
少しずつでも多くの方に
認知してもらう事を目指しています。

その第一歩が
僕の場合『物販』だっただけ。

当たり前ですが
突然YouTubeを始めても
実はOKだったりします。

*ブログを始めてみたい方は
 こちらの記事を参考にして下さい。