YouTubeで成功する秘訣

キッズ系YouTubeでおもちゃを安価に用意する裏技

YouTubeを今から始める人が
注意すべき事があります。


▼何だと思いますか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
僕も最初コレを意識せず
遠回りした経験があります。

それは、、
『お金を掛け過ぎない。』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。

「さあ!YouTubeをやるぞ!」

・・と意気込んで、

カメラやマイクや三脚や、、、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
高価な物を買い揃える人がいます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

10万円以上する
一眼レフを買う人もいます。

◆ハッキリ言ってもったいないです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と言っている僕も
かつてはバカみたいに
機材にお金を掛けていました。

▼例えばマイク。

まだ全く稼げていない段階で
軽く5万円は使いました。

照明も全く使っていない物が何個かあって
それらは全て初期の頃購入した物です。

動画を本格的に作るとか
今までやった事が無いから

何が必要なのか分からないんですよね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だから最初に
機材を揃えようとする気持ちは
凄く分かります。

でもYouTubeはお金を掛けずに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
挑めるビジネスなんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

挑むジャンルによっても違いますが
カメラはiPhoneやスマホで十分です。

◆マイクはやっぱり
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
用意した方がいいと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

僕はとにかくマイクに関しては
色々と試してきました。

そんな中、最も安くて
高品質なマイクを紹介します。

3千円ほどで驚くべきクオリティーです。
iPhoneでしたらコレ1つで十分です。

撮影ブースが必要なジャンルは
やっぱり照明は必要です。

僕が色々試した中で
今でもレギュラーで使っているのが
コレです。

照明は1万円を越えますが
別にこれじゃなくても全然OKです。

近所の量販店で2~3千円の
勉強用の照明とかでもOKです。

…………
・カメラ⇒スマホ(0円)
・マイク⇒(3,000円程)
・照明⇒(3,000円程)
…………

この3点セットがあれば
かなり高品質な動画を作れます。

キッズ系とかなら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
撮影ブースが必要かもしれません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

その場合100円均一とかで
1,000円もあれば十分作れると思います。

まあ、1万円以内で
撮影グッズは揃えるべきだと思います。

でも、、アレですよね。
そうそう、アレです。

撮影グッズはそれで用意できても


撮影する物が高価なんですよね。。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
分かります。
マジで分かります。

キッズ系ならおもちゃが必要です。

◆ヤフオクとかで
安価な物を買いそろえても

軽く数千円は飛んでいきます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1本の動画を作るネタのためだけに
数千円も毎回かけれませんよね。。

そこでお勧めのサービスがあります。

なんと!
おもちゃをリースできるサービスです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1日80円程で
おもちゃが期限なしで
使い放題です。

実はこれYahooニュースでも
取り上げられたサービスで
かなりおすすめです。



いいですか。
もう一度言いますね。

YouTubeはなるべく
お金を掛けずに挑みましょうね!