YouTubeで成功する秘訣

サラリーマンが副業でYouTubeで成功するコツとは?

YouTubeでうまく行けば
再生され続ける事が多いです。

作業量は増えないのに
収入はどんどん増えていく感じ。

なのでYouTubeはサラリーマンの
副業にも超~おススメです。

ですが、多くの人が
途中で挫折していまします。

挫折せずやり続けるコツを
僕の経験から書いてみます。

サラリーマンが副業でYouTubeで成功するコツとは?


僕自身サラリーマンをやりながら
YouTubeで稼いでいます。

2017年の冬頃から
本格的にYouTubeを開始しました。

現在はメインチャンネル6つ運営。

登録者数60万人を越える
チャンネルもあります。

YouTubeのスゴイ所は
チャンネルが資産になる事です。

一度再生が回り始めたら
バンされない限り
再生数がゼロになる事は
ありません。

今までココに至るまで
本当によく頑張ったなぁ~
と思います。

でもコレは
僕だからできたのでは
マジでありません。

何の特技もない
超~ふつーの中年のオッサン。

こんな僕がどうやって成功させたのか。
そのコツを書いてみますね。

副業でYouTubeをやり続けるのが難しい理由


YouTubeで稼ぐとかって
ほとんどの人が途中で挫折します。

その辺りから深掘ってみます。

その理由はこんな感じ。

・すぐに結果が出ないから。

・時間が無いから。

・ネタが無くなるから。

・毎日できないから。

挫折する理由が分かれば
それを対処する事で
解決が見えてきます。

順番に見て行きましょう。

YouTubeはすぐに結果が出ないから


なぜ結果がすぐ出ないかと言うと
最初は動画の数が少ないからです。

動画=自分

動画とは自分の分身です。

・1人より10人。
・10人より50人。

100人、、500人と
人数が多ければ戦力は上がります

とにかく積み上げる意識で
戦力を高めましょう!

サラリーマンだと時間がないから

分かります。
僕もまさにそうです。

だから逆に時間(期間)を
決めてやるのです。

例えば1時間とか、
決めて作業します。

1時間で完成する
動画を作ります。

1時間で何がなんでも終了。

その時点で途中でも
投稿しないとダメという
ルールを作ります。

1日で確保できる時間は
どのくらいありますか?

例えば30分なら
『撮影』と『編集&投稿』を
1日置きにやる感じです。

・月曜日:撮影
・火曜日:編集&投稿
・水曜日:撮影
・木曜日:編集&投稿
・金曜日:撮影
・土曜日:撮影&投稿
・日曜日:撮影

僕はまさにこんな感じで
やっています。

土日にまとめて撮影して
平日の隙間時間に
編集をしてました。

サボったらやらなくなるから


コレは本当に
YouTubeあるあるです。

1週間休み無しで
やったんだから
今日1日くらい休んでもOK!

こんな感じでサボったら
明日のやらない理由を
作る事になります。

だから、やると決めたら
絶対毎日やった方がいいです。

YouTubeのネタが無くなるから

これに関しては
徹底的に解説した
こちらの記事を参考にして下さい。

ネタが無くなる事は
絶対無くなりますから。

副業でYouTubeを成功させるコツ


ここからは僕が実際にやっている
コツについて書いてみます。

ソレはこんな感じです。

・完璧を求めない。
・何がなんでも毎日やる。
・どちらもやる。
・机に向かったら即作業。
・ライバルを決める。
・期待し過ぎない。
・時間が掛かると覚悟して臨む。
・自己洗脳する。

順番に見て行きます。

完璧を求めない

これは繰り返しになりますが
時間を決めてやるという事です。

例えばこのブログ記事。

今回は60分間という
時間を決めて書いています。

60分経ったらソコで終了。

だから頭がフル回転で
作業できるんです。

当たり前ですが
その時に完璧を求めたら
時間内にできる訳がありません。

人は追い込まれたら
素晴らしい力を発揮します。

何がなんでも毎日やる


コレも繰り返しですね。

1回休んだら
明日のやらない理由に
なります。

どちらもやる

コレはズバリ、
YouTubeとブログです。

この2つは
資産構築型の副業です。

どちらもすぐに結果は出ません。

ですが、一度当たると
作業ゼロでも
稼ぎ続けれる様になります。

でも、、
鬼ほど時間が掛かります。

だからじっくりと
2つを同時に仕上げるのです。

飽きる事の防止にもつながります。

机にむかったらすぐ作業

机=作業場のことです。

・撮影する場所についたら即、撮影する。

・編集する場所についたら即、編集する。

その場所に着いて
何をやるか考えるのではダメ。

着いた途端、
作業する頭にしておきます。

作業の前に
シミレーションするのが
おススメです。

ライバルを決める

コレは同じレベルの人がいいです。

例えば全くの初心者の友人と
同時にYouTubeに挑戦するとかです。

スクールに入る目的は
コレだったりします。

あまり期待しない


僕もまさにそうですが
あなたも所詮、何の特技もない
超~フツーの人だと思います。

あのイチローでも
30%ちょっとしか
ヒットは打てません。

70%はアウト。
つまり失敗するのです。

だから期待を高くせず
コツコツと積み上げる事!

凡人の戦略は
これしかありません。

時間が掛かると覚悟して臨む

これも繰り返しですね。

誰もが簡単に稼げるなら
誰もがやっています。

僕がサラリーマンの
月収を越えたのは
丁度1年後です。

だから最低でも
1年は掛かります。

あまり期待せず
時間が掛かると覚悟して
淡々とやりましょう。

自己洗脳する


コレはかなり効果があります。

僕の場合最近はYouTubeで
色んな成功者の話を聞いています。

僕が良く聞くのは

・与沢翼さん。
・堀江貴文さん。
・マナブさん。
・イケハヤさん。
・などなど

彼らの思考を隙間時間に
イヤホンを耳に突っ込んで
聞きまくっています。

成功者の言葉って
やっぱり何か
刺さるモノがあります。

聞き続けていると
自己洗脳が起こる感じです。

まとめ 副業でYouTubeを成功させるコツ


以上が僕の経験に基づいた
手法や考え方です。

とにかくYouTubeで
一度当たると
デカいです。

いつでもサラリーマンを
辞めれるというモチベーションで
働けるのがマジでいいです。

ぜひ頑張ってみましょう!